ダイエットはお茶で内側から綺麗に~ナイス美BODY計画~

飲料

お茶の飲み方

飲料

ダイエットに効果的だと言われ、近年注目度が高まっているお茶ですが、ダイエットの効果をより高く得るためには飲み方にも気を遣う必要があります。まず、一番大事なことは、一時的ではなく継続して摂取をすることです。あくまでもお茶はダイエットにおいてサポート役です。食事と一緒に摂取したり、運動を行う前に摂取することで効果を発揮します。お茶には同時に体質を改善する効果があるため、一日や短期では十分な効果を得ることは難しいです。しかし、継続して飲むことで内側からの体質改善を行い、綺麗なダイエットを実現してくれるのです。また、身体に良いからと飲み過ぎてしまうと、むくみ改善に効果を発揮するはずのお茶でも逆にむくみの原因になってしまうことが予想されます。健康食品などのお茶には一日の摂取目安量が記載されていることが多いため、用法用量を守って正しく安全に摂取することが大切です。また、お茶は冷たい状態で飲むよりも温かい状態で飲む方が良いとされています。特に冷え性の人は冷たいお茶を飲むことで身体の体温を奪ってしまうことになりかねません。温かいお茶を飲む習慣をつけ、身体を常に温めるように心がけることが大切です。

お茶は摂取するタイミングも大切です。利尿作用があるため、一気に飲んでしまうと仕事中などは支障をきたしてしまう恐れがあります。まとめて飲むのではなく、何回かに分けて飲むと良いです。また、運動や入浴を行う場合には30分ほど前に飲むと良いとされています。脂肪を燃焼しやすくするカフェインが含まれている場合、カフェインが効果を発揮し始めるのは大体30分前後と言われています。そのため、運動や入浴といった体温が上がり代謝が良くなるタイミングに合わせて摂取することで高い効果が期待できます。お茶にタンニンが含まれている場合、鉄分の吸収を抑えてしまう働きがあります。そのため、貧血気味の際にはお茶の摂取は控えることが大切です。また、カフェインが含まれているお茶や、利尿作用のあるお茶は寝る前は控えることが重要です。良質な睡眠の妨げになってしまうことが予想されるため、睡眠不足の要因となってしまいます。また、カフェインの過剰摂取も身体に悪影響です。適度な量を心がけ、日々の生活に取り入れることが大切なのです。

Copyright ©2015 ダイエットはお茶で内側から綺麗に~ナイス美BODY計画~ All Rights Reserved.